噺をもっともっと、知りたーい。

【RIZAP COOK】

そんなとき、このサイトが便利です。

■掲載落語は450席。1席ごとにあらすじと解説を載せました。下段の「落語演目の索引」から演目を探すか、わからない言葉などを検索窓に入力してもなにか出てきます。

千字寄席編集部 (古木優/高田裕史)

当サイトのもくじ】

 

 

 

【ニュースとか】

名古屋の銭湯で落語会

名古屋市西区の銭湯「八千代湯」で2月23日、2年ぶりに落語会が開かれます。

出演するのは、登龍亭獅鉄とうりゅうていしてつさん(32)。元鉄道マンです。それで「獅鉄」とは。2021年11月、前座修業を終えて以来、活動の場を広げています。ただ、銭湯のロビーで落語やるのは初めてとか。登龍亭は、登龍亭獅篭しかごさんを中心に名古屋で活躍する一門で、現在5人。

23日は17時に開演。入場料代わりの銭湯代440円が必要となります。

(1月20 日 古木優)

 ほぼ敬称略