はつねのつづみ【初音の鼓】演目 

歌舞伎『義経千本桜』中、有名な「狐忠信」のパロディー です。

別題:ぽんこん

【あらすじ】

骨董好きの殿さまのところに、出入りの道具屋・金兵衛が怪しげな鼓を売り込みに来る。

側用人の三太夫に、これは下駄の歯入れ屋のじいさんが雨乞いに使っていた鼓で、通称「初音の鼓」という。

「じいさんが今度娘夫婦に引き取られて廃業するので形見にもらった」と説明。

これを殿さまに百両でお買い上げ願いたいと言うから、三太夫はあきれた。

なにしろこの金兵衛、先日も真っ黒けの天ぷら屋の看板を、慶長ごろの額と称して、三十両で売りつけた「実績」の持ち主。

金兵衛、殿さまの身になれば、「狐忠信」の芝居で名高い「初音の鼓」が百両で手に入れば安いもので、一度買って蔵にしまってしまえば、生涯本物で通ると平然。

「もし殿が、本物の証拠があるかと言われたら、どうする」
「この鼓を殿さまがお調べになりますと、その音を慕って狐がお側の方に必ず乗り移り、泣き声を発します、とこう申し上げます」
「乗り移るかい」
「殿さまがそこでポンとやったら、あなたがコンと鳴きゃ造作もないことで」

三太夫、
「仮にも武士に狐の鳴きまねをさせようとは」
と怒ったが、結局、一鳴き一両で買収工作がまとまる。

殿さまポンの三太夫コンで一両。

ポンポンのコンコンで二両、というわけ。

早速、金兵衛を御前に召し連れる。

話を聞いた殿さまが鼓を手にとって「ポン」とたたくと、側で三太夫が「コン」。

「これこれ、そちはただ今こんと申したが、いかがいたした」
「はあ、前後忘却を致しまして、いっこうにわきまえません」

「ポンポン」
「コンコン」
「また鳴いたぞ」
「前後忘却つかまつりまして、いっこうに」
「ポンポンポン」
「コンコンコン」
「ポンポン」
「コンコンコンコン」
「これ、鼓はとうにやめておる」
「はずみがつきました」

「次の間で休息せよ」
というので、二人が対策会議。

いくつ鳴いたか忘れたので、結局、折半の五十両ずつに決めたが、三太夫、鳴き疲れて眠ってしまい、ゆすっても起きない。

そこへ殿さまのお呼び出し。

一人で御前へ通ると、殿さまが
「今度はそちが調べてみい」

さあ困ったが、今さらどうしようもない。

どうなるものかと金兵衛が「ポン」とたたくと、殿さまが「コン」。

「殿さま、ただ今お鳴きに」
「何であるか、前後忘却して覚えがない」
「ありがとうさまで。ポンポンポン、スコポンポン」
「コンコンコン、スココンコン」
「ポンポン」
「コンコン……。ああ、もうよい。本物に相違ない。金子をとらすぞ」

「へい、ありがとうさまで」

金包みを手に取ると、えらく軽い。

「心配するな。三太夫の五十両と、今、身が鳴いたのをさっ引いてある」

底本:六代目三遊亭円生

【しりたい】

歌舞伎のパロディー 【RIZAP COOK】

古風な噺で、歌舞伎や文楽のファンにはなじみ深い『義経千本桜』の「狐忠信」のくだりのパロディーです。「初音の鼓」はその前の場「吉野山」で、落ち行く義経が愛妾の静御前に形見に与える狐革の鼓をさします。

義経は、逃避行に足手まといとなるだろうろ、静御前を吉野の山中に置き去りにします。その際、初音の銘のある鼓を形見の品として静に与えました。紫檀の胴に羊の皮を張った中国渡来の名器です。とは、『義経記』に載っています。

狐忠信とのかかわり   【RIZAP COOK】

『義経記』記載から転じて『義経千本桜』では、鼠退治に功労あった狐の皮でつくったその鼓を、親への愛惜の情を抱く子狐が、義経の忠臣、佐藤忠信に化けて静(初音の鼓を所持している)を守りながらにお供をするという筋立てに変えています。鼓を奪おうとしますが、見破られ、静の打つ鼓の音で正体を現すのです。子狐が涙ながらに述懐するくだりこそ、「狐忠信」の通称で知られる名場面でしょう。

「初音」の意味は、その浄瑠璃の詞章に「狐は陰の獣ゆえ、雲を起こして降る雨の、民百姓が喜びの声を初めてあげしより」に由来します。噺の中で下駄屋の爺さんが雨乞いをしたのは、天気だと皆わらじばかり履き、下駄の歯がすりきれないから。

林家彦六がよく演じましたが、立川談志も持ちネタにしていました。殿さま、金兵衛、三太夫みんな仲良しで、誰もがうそを承知で遊び戯れているような、ほのぼのと捨てがたい味わいが。別話の「継信」も、別題が「初音の鼓」なので、区別してこの噺は「ぽんこん」とも呼ばれています。

さらに猫忠も   【RIZAP COOK】

「初音の鼓」はここまでの筋立てですが、三味線に張った皮の猫の子と変えたのが「猫の忠信」(猫忠)となります。酒を「ただ飲む」猫の忠信、駿河屋の次郎吉で駿河次郎、亀屋の六兵衛で亀井六兵衛、弁慶橋に住む吉野屋の常兄いで義経、常磐津文字静で静御前というふうに、登場人物も「義経記」や「義経千本桜」に沿ってあります。

猫忠

落語ことば 落語演目 落語あらすじ事典 web千字寄席

【初音の鼓 三遊亭円生】

ひつけとうぞくあらため【火付盗賊改】ことば 江戸覗き

現代では町奉行よりも有名になった火付盗賊改。池波正太郎の『鬼平犯科帳』シリーズでは「火盗改」とも略されています。この項では、火付盗賊改の実際について記します。落語には出てきませんが、江戸を覗くということでおつきあいください。

江戸の治安  【RIZAP COOK】

町奉行」や「与力、同心」の項目で記したように、江戸の町方は南北の与力、同心を合わせても300人にも満たない数で100万都市の治安と行政を受け持っていたのですから、行き届きませんでした。それを補う警察組織として、放火犯や盗賊団を取り締まる凶悪犯罪専門を受け持つのが火付盗賊改でした。

池波は小説では長谷川平蔵を「長官」と記したりしていますが、こんなことばは当時はあるわけもなく、「おかしら」「かしら」と呼ばれていたことでしょう。旗本から任命される「御先手頭」の中から火付盗賊改を別に任命していたのです。

御先手組  【RIZAP COOK】

若年寄の支配(管轄)に属し、江戸城本丸の各門の警備、将軍が城外出かける際の警固(警護)を任務と「御先手組」の長を「御先手頭」といいました。「先手物頭」とも。このような職務を江戸時代には「御先手」と呼んでいました。わりと小禄の旗本から成っています。この人たちは戦時では歩兵大隊として最前線で白兵戦の働きをするはずなのですが、平和な時代には使いようもなく、一部は犯罪捜査を受け持ったわけです。自衛隊が災害救助しているようなものでしょうか。御先手組は先手弓組と先手鉄砲組の二分構成でしたが、それとは別に「火付盗賊改」のグループがあり、江戸市中の重犯罪取り締まりに当たっていました。

成り立ちと変遷  【RIZAP COOK】

はじまりは寛文5年(1665)で、幕府が先手頭の水野守正に関東の各地にはびこる強盗一味の捕縛を命じたことからです。

天和3年(1683)、火付改が新設され、先手頭の中山勘解由が兼務を命じられました。元禄12年(1699)には火付改も盗賊改も廃止となりましたが、3年後の元禄15年(1702)、火付改が、翌16年(1703)には盗賊改がまたも設けられました。

宝永6年(1709)には、両改方が統合されて、火付盗賊改が生まれました。享保3年(1718)には博奕改も兼職となり、こうして、火付盗賊改は火付、盗賊、博奕の犯罪をまとめて取り締まることになりました。これでうまくいくかと思いきや、享保10年(1725)には博奕犯は町奉行の管轄となり、火付盗賊改はまたも火付と盗賊だけを管轄することになりました。この組織は、慶応2年(1866)に廃止となるまで江戸の治安を受け持ちました。

実際の活動  【RIZAP COOK】

火付盗賊改は、与力10騎、同心50人ほどで構成されていました。その下に岡引きと下引きが組み込まれているのは町奉行と同じです。幕末には、岡引きは400人、下引きは1000人いたそうです。岡引きと下引きは親分子分の関係です。犯罪捜査は彼らに支えられていましたが、無給の彼らは博奕場を開いたり、商家に難癖をつけて金銭を出させたりと、ろくでもないのが常でした。奉行所は捕り物に差しさわりがないないよう甘い監視でした。

火付盗賊改は町奉行所に比べると、安手で粗いのが特徴です。町奉行の役宅は天保期までありませんでした。それまでは自邸が役宅を兼ねていたといいます。その取り締まりも荒っぽくて、江戸の人々は恐れていました。町奉行所とも権限が交差するため、衝突や対立がひんぱんに起こりました。

たとえば、江戸近在で盗まれて物が江戸で換金されることが増えたため、火付盗賊改の活動範囲は江戸周辺にまで及びました。文化期以降には、関東取締出役(八州廻り)が無宿や浪人の取り締まりをするようになったため、火付盗賊改と係争するケースが増えました。火付盗賊改は町奉行所や関東取締出役と対立することが多くなりました。職務の縄張り争いです。ここでいう「関東」とは、上野(群馬県)、下野(栃木県)、常陸(茨城県)、上総(千葉県)、下総(千葉県、茨城県)、安房(千葉県)、武蔵(神奈川県、東京都、埼玉県)、相模(神奈川県)をさします。関八州ともいいます。今の関東地方ですね。

中山勘解由  【RIZAP COOK】

中山勘解由直守といいます。鬼勘解由と呼ばれるほど、犯罪捜査には凄腕だったそうです。中山家は武蔵七党の一、丹党加治氏の流れをくみます。飯能周辺を領有し、秩父鉄を工夫して武士団を構成しました。小田原北条氏の配下となり、小田原征伐では中山家範とその息子、照守と信吉は八王子城に籠城して死守しましたが、やがて敗北。家範は討ち死に。享年43。残った2人の息子は、その勇猛ぶりを徳川家康に評価され、徳川家臣団に組み入れられました。直参旗本となったのです。

関ヶ原の戦いや大坂の陣などで紆余曲折はありましたが、馬術を得意とした兄の照守は秀忠の指南役を務めるなどして、家は3500石の大身旗本に収まりました。子孫からは町奉行や火付盗賊改の頭などが現れ、武勇家系の評価が受け継がれたのです。直守は照守の孫です。

一方、弟の信吉は水戸藩の附家老(幕府直属の家老)となり、代々は水戸藩領内の松岡領(茨城県高萩市全域、日立市、北茨城市の一部)を有し、立藩をうかがっていましたが、独立できたのは明治2年(1869)でした。松岡藩2万5000石、藩庁は陣屋です。

参考文献:平松義郎『江戸の罪と罰』(平凡社、1988年)、服藤弘司『火附盗賊改の研究史料編』(創文社、1998年)、高橋義夫『火付盗賊改』(中公新書、2019年)、高萩市『高萩市史』(高萩市、1969年)、加藤貴編『江戸を知る事典(東京堂出版、2004年)、大濱徹也、吉原健一郎編『江戸東京年表』(小学館、1993年)、『新装普及版 江戸文学地名辞典』(東京堂出版、1997年)

【語の読みと注】
御先手頭 おさきてがしら
勘解由 かげゆ
附家老 つけがろう:幕府直属の家老
関東取締出役 かんとうとりしまりしゅつやく:八州廻り

落語ことば 落語演目 落語あらすじ事典 web千字寄席

がちぎょうじ【月行事】ことば 江戸覗き

この項では、主に長屋の大家さん(家主、家守、差配)がどんな仕事をしていたのか、町方の組織の中でどんな立場だったのかについて記します。

月行事が生まれるまで  【RIZAP COOK】

1600年代中頃から1700年代にかけて、江戸では富裕商家による町屋敷の集積が進展していき、不在地主が所有する町屋敷がたくさん出てきました。

1600年代を通して、町方行政の組織や機構が整備されていき、町のすべき業務が多様化してくると、家持はその役割分担を嫌がるようになりました。町の運営は家持の代理人である家主(家守、差配)に委託されていきました。

この家主こそが、落語におなじみの「大家さん」です。地主そのものではなく、地主の代行者だったのです。

やがて、家主たちが同業者を集めて五人組を構成し、五人組の中から毎月交代で町用、公用のを務める人を出すようにしました。これを月行事といいます。

ただ、月行事を五人組以外から雇うようなこともあって、しばしば問題が生じていました。寛文6年(1666)10月27日、「雇月行事」が禁止されました。

月行事の仕事  【RIZAP COOK】

町奉行→町年寄→年番名主→名主→家持(大家が代行)→地借人(または店借人)、といった伝達順序です。年番名主はのちに名主肝煎、世話掛名主になっていきます。

月行事の仕事とは。そのいろいろを列挙してみましょう。

名主からの町触の町内への伝達
町内訴訟、願届への加判、町奉行所への付き添い
検視見分の立ち会い
囚人の保留
名主の指揮下での火消人足の差配
火の番
夜廻り
上下水道の普請
井戸の修理
町内道路の修繕
木戸番、自身番の修復
喧嘩公論の仲裁
捨て子や行き倒れの世話
切支丹宗門の取り締まり
浪人の取り締まり

月行事も名主同様、町内にかかわるすべての町用、公用をこなしました。

自身番  【RIZAP COOK】

月行事はこれらのことがらを町内の自身番に詰めて行いました。自身番には月行事の補助役として書役がいました。自身番は町内につくられた交番のようなものです。

月行事の任期中は五人組の責務についてはほかの組員に代行してもらっていたようです。

自身番は犯罪者を拘留する場でもありました。こんな川柳があります。

月行事 しらみの喰ふを かいてやり

縛られている犯人がしらみに食われてかゆいので、月行事が代わりにかいてやるという風景です。なんだか、ほほえましいですね。

月行事持  【RIZAP COOK】

町並地(町奉行・代官両支配地)では複数の五人組の代表として「年寄」を置くところもあったようです。名主のいない町では月行事が名主の代行をしたそうです。家数が少なくて名主役料も負担できない、寺社門前町家、拝領町屋敷などでは月行事持でした。

参考文献:吉原健一郎『江戸の町役人』(吉川弘文館、1980年)、幸田成友『江戸と大坂』(冨山房百科文庫、1995年)、加藤貴編『江戸を知る事典(東京堂出版、2004年)、大濱徹也、吉原健一郎編『江戸東京年表』(小学館、1993年)、『新装普及版 江戸文学地名辞典』(東京堂出版、1997年)

【語の読みと注】
家持 いえもち
家主 いえぬし:大家さん。差配、家守
家守 やもり:大家さんのこと
公役 くやく
町並地 まちなみち

町年寄 名主

【RIZAP COOK】

落語ことば 落語演目 落語あらすじ事典 web千字寄席

なぬし【名主】ことば 江戸覗き

名主というのは町年寄の下にあったのですね。ここでは、町年寄の下役として江戸の住民に寄った代表者として、双方の間を取り持つ役割を果たしていた名主について記します。

名主の分類  【RIZAP COOK】

名主は、以下のような分類がなされています。

江戸の町の本来の構成員は家持=町人で、名主はその町の代表者です。江戸では家持層が早くから不在となる場合が多く、17世紀末には町名主は姿を消してしまいます。町名主に代わって、家守の代表である月行事が町を代表するようになっていきます。

江戸の町名主には、町が町奉行支配(管理)の区域である「御町中」になった時代によって、以下の4つの分類があったといわれています。

草創名主
慶長年間の町割で町となった地、天正以前からあった村が「御町中」に編入された場合での名主。家康の江戸入り以来の由緒を持ちます。元文年間(1736-41)に29人(のち24人に)いました。

古町名主
寛永年間(1624-44)までに成立した古町を支配(管轄)した名主。文化年間(1804-18)には79人いました。代官支配から町奉行支配になった町の名主です。

平名主
正徳3年(1713)以降に代官支配から町奉行支配になった新市街地の名主。それ以前の町と区別するため「新町」と呼びました。町奉行と代官の両方の支配を受ける土地を「町並地」といいますが、平名主はまさにここが対象となります。

門前名主
寺社奉行から町奉行へ支配が移った町の名主。

正徳3年(1713)とはどんな年か。その年の閏5月15日に、代官支配だった、本所、深川、浅草、小石川、牛込、市谷、四谷、赤坂、麻布などの近郊市街地259町が町奉行支配となったのです。この年こそは、江戸のなりたちを考える上でエポックメイクな年といえるでしょう。

名主の仕事  【RIZAP COOK】

町奉行→町年寄→年番名主→名主→家持(大家が代行)→地借人(または店借人)、といった伝達順序です。年番名主はのちに名主肝煎、世話掛名主になっていきます。

名主の仕事はいろいろあります。ざっと並べると以下のとおりです。

町触の伝達
人別改
忠孝奇特者の取り調べ
火の元の取り締まり
火事場での火消人足の差配
町奉行や町年寄からの指示による取り調べ
町奉行所への訴状や届書への奥印
沽券状その他の諸証文の検閲や奥印
支配町内紛議の調停
失行者への説諭
町入用の監査
祭礼の監督と執行

このように見ると、名主は管轄町内のすべて町用と公用にかかわっていたのですね。

名主というのは落語には出てきません。落語を聴いているかぎりでは見落としがちなのですが、当該町と町年寄の中間に位置して、町民の生活に根づいた課題に対処していたのですね。江戸を知る上ではかなり重要な存在といえるでしょう。

名主組合  【RIZAP COOK】

町奉行支配地が拡大していくと、正徳年間(1711-16)には地域ごとに、日本橋北組合、日本橋中組合、日本橋南組合、霊巌島組合、芝組合、神田組合、浅草組合といった名主組合が生まれました。

享保7年(1722)には、これらが再編成されて一番から十七番までの組合に生まれ変わりました。

各番組ごとに年番を決めました。とりわけ、日本橋北の一、二番組と日本橋南の四番組の年番を「南北小口年番」といって、町触などの急なお達しなどを各番組に伝達させるようなネットワークが形成されていきました。番名主はさらに、その頃問題化していた名主のサボりや不正の監督にもあたりました。この番組制は、十八番組から二十一番組まで生まれ、番外の吉原と品川ができて、合計23組となりました。

名主の数は、享保7年(1722)に17組264人いましたが、天保2年(1831)には23組246人へと少し減りました。一人の名主が支配する町の数は平均6、7町でした。

そもそも名主は兼業が禁じられていたため、支配町内から役料を徴収することが許されていました。この金額は、幕末では、平均60両ほどを手にしていたいいます。

参考文献:吉原健一郎『江戸の町役人』(吉川弘文館、1980年)、幸田成友『江戸と大坂』(冨山房百科文庫、1995年)、加藤貴編『江戸を知る事典(東京堂出版、2004年)、大濱徹也、吉原健一郎編『江戸東京年表』(小学館、1993年)、『新装普及版 江戸文学地名辞典』(東京堂出版、1997年)

【語の読みと注】
草創名主 くさわけなぬし
古町名主 こちょうなぬし
平名主 ひらなぬし
町並地 まちなみち
町触 まちぶれ
人別改 にんべつあらため
店借人 たながりにん
地借人 じがりにん
家持 いえもち
家主 いえぬし
大家 おおや
家守 やもり
町入用 ちょうにゅうよう

町年寄 月行事

【RIZAP COOK】

落語ことば 落語演目 落語あらすじ事典 web千字寄席

まちどしより【町年寄】ことば 江戸覗き

江戸時代にいう「年寄」とは、世話役のような意味なのですね。ならば、「町年寄」とは。知りたくなりました。ここでは、幕府と町人の間にあってさまざまな行政を受け持たされた町年寄の3家について記します。

3家が世襲  【RIZAP COOK】

江戸の都市行政を管理する町奉行所の下には、3人の町年寄がいました。世襲です。正月3日には、江戸城に年頭挨拶に登城していました。特別な町人といえるでしょう。

樽屋 藤左衛門(与左衛門)を代々名乗る
奈良屋 市右衛門を代々名乗る
喜多村 彦右衛門を代々名乗る

伝達の順序  【RIZAP COOK】

町奉行→町年寄→年番名主→名主→家持(大家が代行)→地借人(または店借人)、といった伝達順序です。年番名主はのちに名主肝煎、世話掛名主になっていきます。家主、地借人、店借人は家持ではないので町費負担はありませんでした。町人としては認められていませんでした。

職務の中身  【RIZAP COOK】

町年寄はどんなことをするのかといえば、以下のようなことです。

町触の名主への伝達
新開地の地割りと受け渡し
人別の集計
商人や職人の統制
公役、冥加、運上の徴収事務
町奉行の諮問に対する調査と答申
町人の願出に関する調査
民事関係の訴訟の調停

町年寄の居宅は、町人からは役所と見られていました。

樽屋 日本橋本町一丁目に居宅
奈良屋 日本橋本町二丁目に居宅
喜多村 日本橋本町三丁目に居宅

こんなぐあいで、日本橋本町に集中していました。

地割役  【RIZAP COOK】

さらに、町年寄に準ずる職務を受け持つ「地割役」がいました。町触伝達には関係しません。地面の区画調査、屋敷の受け取りや受け渡し、消火後に行う出火元の跡見分などを受け持っていました。火事や地震が頻繁に生じて住まいの強制移転が起こる江戸では重要な役職となりました。

開府直後は木原家が任されましたが、正徳2年(1712)以降は樽屋三右衛門家が世襲するようになりました。樽屋右衛門家は町年寄の樽屋藤左衛門家と親戚です。

町人とは  【RIZAP COOK】

ここで、町人について記しておきます。

町人とは家持のことです。町人=家持。町人の社会的役割のひとつに賃貸しの長屋を持って、わずかな店賃で店子に貸す慣習がありました。

町人は大家を雇います。大家には、店子からの家賃の取り立てやさまざまな問題のめんどうなど長屋の管理運営を任せます。その対価として店賃の免除などの優遇をしていました。

江戸をはじめとした大都市(大坂、京、長崎)には、富裕町人や下層町人のほか、没落した都市下層民をはじめとするさまざまな階層の人々が生活するようになります。

長屋の住人である熊五郎、八五郎、糊屋のばあさんなどは借家人ですから、町人ではありません。

町年寄の収入  【RIZAP COOK】

幕府から拝領した土地から上がる地代が、町年寄の収入となります。600両ほどの利益です。

これとは別に、樽屋は枡の独占販売の収益がありました。毎年200両ほどが入ってきたので、奈良屋、喜多村よりも豊かでした。

枡座という江戸と京都で枡を専売した機関が枡座です。東日本33か国で使われる枡は樽屋が扱っていました。西日本33か国で使われる枡は京都の福井作左衛門が作る枡でした。公許となる両者の枡は焼き印が押されて認証されていました。

樽屋は別格  【RIZAP COOK】

明和2年(1765)以降、町年寄が幕府公用金の江戸町人への貸付を委託されました。とくに樽屋は枡座のかかわりもあってのことか、経済・金融政策に特異な能力を発揮したことで知られます。

寛政改革で、樽屋与左衛門は棄捐令で手腕を発揮したといいます。棄捐令は旗本・御家人の借財整理です。文化期には町人からの御用金の徴収や貸付にもかかわりました。

参考文献:吉原健一郎『江戸の町役人』(吉川弘文館、1980年)、加藤貴編『江戸を知る事典(東京堂出版、2004年)、大濱徹也、吉原健一郎編『江戸東京年表』(小学館、1993年)、『新装普及版 江戸文学地名辞典』(東京堂出版、1997年)

【語の読みと注】
地割役 じわりやく
木原家 きはらけ
樽屋三右衛門家 たるやさんえもんけ
跡見分 あとけんぶん
家持 いえもち
家守 やもり:大家さん。名主の代理人。差配人
月行事 がちぎょうじ
店子 たなこ
店賃 たなちん
地借人 じがりにん
店借人 たながりにん

名主 月行事

【RIZAP COOK】

落語ことば 落語演目 落語あらすじ事典 web千字寄席

落語演目の索引

 

 落語の演目を検索する3つの方法

(1)右上の検索窓からキーワード検索できます
(2)下に列挙した五十音順の演目から探せます
(3)別題、上方題でも検索できます

全部で450席  2021年4月21日現在431席掲載

  【RIZAP COOK】

青菜あおな  赤子ほめあかごほめ  赤螺屋あかにしや  あくぬけ  あくび指南あくびしなん  あくびの稽古あくびのけいこ  明烏あけがらす  朝顔あさがお  朝顔おやじあさがおおやじ  朝友あさとも  麻のれんあさのれん  朝這いあさばい  足がかりあしがかり  愛宕山あたごやま  頭が池あたまがいけ  あたま山あたまやま  穴子でからぬけあなごでからぬけ  穴泥あなどろ  天河屋儀平あまがわやぎへい  阿弥陀池あみだいけ  阿弥陀が池あみだがいけ  雨の将棋あめのしょうぎ  鮑のしあわびのし  安産あんざん  按七あんしち  庵寺つぶしあんでらつぶし  按摩の蚊帳あんまのかや  按摩炬燵あんまこたつ  按摩の炬燵あんまのこたつ  按摩控え帳あんまひかえちょう

【無料カウンセリング】ライザップ

  【RIZAP COOK】

いいえ  言い訳座頭いいわけざとう  家見舞いえみまい  幾代餅いくよもち  池田大助いけだだいすけ  池田の牛ほめいけだのうしほめ  池田の猪買いいけだのししかい  居酒屋いざかや  石返しいしがえし  意地くらべいじくらべ  和泉屋与兵衛いずみやよへえ  磯の鮑いそのあわび  一眼いちがん  一眼国いちがんこく  市助酒いちすけざけ  一枚起請いちまいぎしょう  一文惜しみいちもんおしみ  井戸の茶碗いどのちゃわん 田舎芝居いなかしばい  稲荷車いなりぐるま 稲荷の車いなりのくるま  稲荷のみやげいなりのみやげ  戌の歳いぬのとし  犬の目いぬのめ  犬の目玉いぬのめだま  犬の無筆いぬのむひつ 居残り佐平次いのこりさへいじ  位牌丁稚いはいでっち  位牌屋いはいや  いびき駕籠いびきかご  いびき車いびきぐるま  今戸の狐いまどのきつね  今戸焼いまどやき  芋俵いもだわら  芋屁いもへ  いもりの間違いいもりのまちがい  いらち車いらちぐるま  入れ目いれめ  祝い瓶いわいがめ  祝いの壷いわいのつぼ

【無料カウンセリング】ライザップ

  【RIZAP COOK】

植木屋の娘うえきやのむすめ  植木屋娘うえきやむすめ  魚売りうおうり  魚釣りうおつり  浮かれの掛取うかれのかけとり  浮かれの紙よりうかれのかみより  浮世床うきよどこ  浮世根問うきよねどい  鴬のほろ酔いうぐいすのほろよい  牛の丸薬うしのがんやく  丑の刻参りうしのこくまいり  牛の嫁入りうしのよめいり  牛ほめうしほめ  氏子中うじこぢゅう  嘘つき村うそつきむら  うそつき弥次郎うそつきやじろう  歌火事うたかじ  打飼盗人うちがえぬすびと  うどん屋うどんや  鰻の幇間うなぎのたいこ  鰻屋うなぎや  鰻屋の幇間うなぎやのたいこ  馬の尾うまのお  馬のくそうまのくそ  馬のすうまのす  厩火事うまやかじ  梅見の薬缶うめみのやかん  梅若礼三郎うめわかれいざぶろう  浦島屋うらしまや  裏の裏うらのうら  裏の高兵衛うらのたかびょうえ  恨みの写真うらみのしゃしん  うんつく  うんつく酒うんつくざけ

【無料カウンセリング】ライザップ

  【RIZAP COOK】

永代橋えいたいばし  江島屋騒動えじまやそうどう  江戸見物えどけんぶつ  江戸っ子えどっこ  絵根問えねどい  えびっちゃま  恵方詣りえほうまいり  縁結び浮き名の恋風えんむすびうきなのこいかぜ  延陽伯えんようはく

【無料カウンセリング】ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

追い駆け盗人おいかけぬすっと  お家も繁昌おいえもはんじょう  応挙の幽霊おうきょのゆうれい  王子の狐おうじのきつね  王子の幇間おうじのたいこ  鶯宿梅おうしゅくばい  近江八景おうみはっけい  近江屋丁稚おうみやでっち  鸚鵡返しおうむがえし  大男の毛おおおとこのけ  太田道灌おおたどうかん  大どこの犬おおどこのいぬ  阿武松おうのまつ  大久保の屁おおくぼのへ  大山詣りおおやままいり  お釜さまおかまさま  おかめ団子おかめだんご  お菊の皿おきくのさら  置きどろおきどろ  臆病源兵衛おくびょうげんべえ  お血脈おけちみゃく  おごろもち盗人おごろもちぬすっと  お猿だんなおさるだんな  おしくら  お七おしち  お七の十おしちのじゅう  お七の幽霊おしちのゆうれい   唖の釣りおしのつり  おすわどん  おせつ徳三郎おせつとくさぶろう  おたおたの太助おたおたのたすけ  お太刀の鍔おたちのつば  お玉牛おたまうし  お茶漬けおちゃづけ  お茶汲みおちゃくみ  追っ駆け盗人おっかけぬすっと  お釣りの間男おつりのまおとこ  お直しおなおし  鬼のうどん屋おにのうどんや  尾上多見江おのえたみえ  お化け長屋おばけながや  大原女おはらめ  お半お半おはんおはん  帯久おびきゅう  おふみ  お盆おぼん  お祭り佐七おまつりさしち  お神酒徳利おみきどっくり  お見立ておみたて  おもと違いおもとちがい  親子酒おやこざけ  親子茶屋おやこぢゃや  親子の生酔いおやこのえいよい  親の無筆おやのむひつ 泳ぎの医者およぎのいしゃ  お若伊之助おわかいのすけ  恩愛五十両おんあいごじゅうりょう  音楽会おんがくかい

【無料カウンセリング】ライザップ

  【RIZAP COOK】

蚊いくさかいくさ  開帳かいちょう  開帳の雪隠かいちょうのせっちん  海野村かいのむら  戒名万金丹かいみょうまんきんたん  火焔太鼓かえんだいこ  顔の医者かおのいしゃ  鏡ヶ池操松影かがみがいけみさおのまつかげ  書き置き違いかきおきちがい  柿栗松茸かきくりまつたけ 柿と栗かきとくり  書割盗人かきわりぬすっと  かぐ鼻長兵衛かぐはなちょうべえ  鶴満寺かくまんじ  角兵衛の婚礼かくべえのこんれい  景清かげきよ   掛取万歳かけとりまんざい  笠碁かさご  鰍沢かじかざわ  火事息子かじむすこ  数取りかずとり  風うどんかぜうどん  風の神送りかぜのかみおくり  片側町かたがわまち  刀屋かたなや  片棒かたぼう  かつぎ屋かつぎや  金の味かねのあじ  蚊の軍かのぐん  神奈川宿かながわしゅく  金槌かなづち  花瓶かびん  過分量かぶんりょう  かぼちゃ屋かぼちゃや  釜泥かまどろ  釜盗人かまぬすっと  蝦蟇の油がまのあぶら  紙入れかみいれ  上方見物かみがたけんぶつ  上方芝居かみがたしばい  紙屑屋かみくずや  剃刀かみそり  雷の子かみなりのこ  雷飛行かみなりひこう  雷のふんどしかみなりのふんどし  雷夕立ちかみなりゆうだち  かめのぞき  亀右衛門かめえもん   唐茶屋からぢゃや  蛙茶番かわずちゃばん  革袋かわぶくろ  代わり目かわりめ  癇癪かんしゃく  勘定板かんじょういた  堪忍袋かんにんぶくろ  看板のピンかんばんのぴん  雁風呂がんぶろ  岸柳島がんりゅうじま

【無料カウンセリング】ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

祇園会ぎおんえ  義眼ぎがん  菊江の仏壇きくえのぶつだん  汽車の白浪きしゃのしらなみ  紀州きしゅう  紀州飛脚きしゅうびきゃく  義太夫息子ぎだゆうむすこ  狐うどんきつねうどん  きな粉のぼた餅きなこのぼたもち  気の長短きのちょうたん  擬宝珠ぎぼし  九州吹き戻しきゅうしゅうのふきもどし  狂歌家主きょうかいえぬし  京の茶漬けきょうのちゃづけ  胸肋鼠きょうろくねずみ  御慶ぎょけい  魚売人ぎょばいにん  金魚の芸者きんぎょのげいしゃ  金閣寺きんかくじ  近日息子きんじつむすこ  禁酒関所きんしゅせきしょ  禁酒番屋きんしゅばんや  金玉医者きんたまいしゃ  黄金の大黒きんのだいこく  金明竹きんめいちく

【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

くいくい  くしゃみ義太夫くしゃみぎだゆう  くしゃみ講釈くしゃみこうしゃく  口合小町くちあいこまち  口合根問くちあいねどい  口入れ屋くちいれや  口惜しいくちおしい  九年母くねんぼ  首提灯くびちょうちん  首ったけくびったけ  首屋くびや  工夫の医者くふうのいしゃ  熊の皮くまのかわ  汲み立てくみたて  蜘蛛駕籠くもかご 悔やみ丁稚くやみでっち  蔵丁稚くらでっち  蔵前駕籠くらまえかご  廓大学くるわだいがく  黒玉つぶしくろたまつぶし  鍬潟くわがた  桑名船くわなぶね

【無料カウンセリング】ライザップがTOEICにコミット!

  【RIZAP COOK】

稽古所けいこじょ  稽古屋けいこや  外科本道げかほんどう  袈裟茶屋けさちゃや  下女日高川げじょひだかがわ  血脈けちみゃく  源兵衛人玉げんべえひとだま

【無料カウンセリング】ライザップ

  【RIZAP COOK】

米あげいかきこめあげいかき  肥瓶こいがめ  小いなこいな  孝行糖こうこうとう   強情灸ごうじょうきゅう  強情くらべごうじょうくらべ  庚申待ちこうしんまち  碁打盗人ごうちぬすっと  鴻池の犬こうのいけのいぬ  甲府いこうふい  高野駕こうやかご  紺屋高尾こうやたかお  高野違いこうやちがい  紺屋の思い染めこうやのおもいぞめ  高麗の茶碗こうらいのちゃわん  肥船こえぶね  肥船茶屋こえぶねちゃや  黄金餅こがねもち  五貫裁きごかんさばき  後家殺しごけごろし  小言幸兵衛こごとこうべえ  小言念仏こごとねんぶつ  子殺しこころし  心の眼こころのめ  五勺酒ごしゃくざけ  五十五銭ごじゅうごせん  五十四帖ごじゅうしじょう  後生鰻ごしょううなぎ  胡椒の悔やみこしょうのくやみ  五銭五厘ごせんごりん  五段目ごだんめ  骨つりこつつり  骨寄せこつよせ  御同伴ごどうはん  碁泥ごどろ  五人廻しごにんまわし  子盗人こぬすっと  子は鎹こはかすがい  碁盤割ごばんわり  子ほめこほめ  子ほり相撲こほりずもう  小町桜こまちざくら  駒長こまちょう  小間物屋小四郎こまものやこしろう  小間物屋政談こまものやせいだん  五目講釈ごもくこうしゃく  強飯の女郎買いこわめしのじょろうかい  子別れこわかれ  権助魚ごんすけざかな  権助芝居ごんすけしばい  権助提灯ごんすけぢょうちん  紺田屋こんだや  蒟蒻問答こんにゃくもんどう  権兵衛狸ごんべえだぬき

あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

西行さいぎょう 西行法師さいぎょうほうし  西京土産さいきょうみやげ  さかさまの葬礼さかさまのそうれい  盃の殿さまさかずきのとのさま  作生さくなま  桜の宮さくらのみや  さくらんぼ  ざこ八ざこはち  佐々木裁きささきさばき  佐々木政談ささきせいだん  左小刀さしょうとう  雑排ざっぱい  真田小僧さなだこぞう  侍の素見さむらいのひやかし  皿屋さらや  皿屋敷さらやしき  猿後家さるごけ  猿丸太夫さるまるだゆう  ざる屋ざるや  三軒長屋さんげんながや  山号寺号さんごうじごう  三助の遊びさんすけのあそび  三で寨さんでさい  三都三人絵師さんとさんにんえし  三人兄弟さんにんきょうだい  三人ぐせさんにんぐせ  三人旅さんにんたび  三人無筆さんにんむひつ  三年目さんねんめ  三百餅さんびゃくもち  三方一両損さんぽういちりょうぞん  三枚起請さんまいぎしょう

【無料カウンセリング】ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

鹿政談しかせいだん  地口合わせじぐちあわせ  軸褒めじくほめ  地獄の学校じごくのがっこう  地獄八景じごくばっけい  蜆売りしじみうり  四宿の屁ししゅくのへ  士族の商法しぞくのしょうほう  紫壇楼古木したんろうふるき  字違いじちがい  七段目しちだんめ  七度狐しちどぎつね  七兵衛しちべえ  質屋蔵しちやぐら  七両二分しちりょうにぶ  十徳じっとく  自動車の布団じどうしゃのふとん  品川心中しながわしんじゅう  品川の豆しながわのまめ  指南書しなんしょ  死神しにがみ  死ぬなら今しぬならいま  しの字嫌いしのじぎらい  信田狐しのだぎつね  芝居好きの泥棒しばいずきのどろぼう  芝居道楽しばいどうらく  芝居と帯しばいとおび  芝浜しばはま  尿瓶しびん  尿瓶の花生けしびんのはないけ  絞り紺屋しぼりこうや  しまつの金槌しまつのかなづち  しまつの極意しまつのごくい   地見屋じみや  締め込みしめこみ  蛇含草じゃがんそう  借家怪談しゃくやかいだん  借家借りしゃくやがり  写真の仇討ちしゃしんのあだうち  写真の指傷しゃしんのゆびきず  しゃっくり裁判しゃっくりさいばん  蛇の目傘じゃのめがさ  三味線栗毛しゃみせんくりげ  洒落小町しゃれこまち  十円玉じゅうえんだま  十七蔵じゅうしちぐら  授業中じゅぎょうちゅう  寿限無じゅげむ   出世大黒しゅっせだいこく  出世の鼻しゅっせのはな  出世力士しゅっせりきし  将棋の殿さましょうぎのとのさま  浄行寺じょうぎょうじ  将軍の屁しょうぐんのへ  正直清兵衛しょうじきせいべえ  松竹梅しょうちくばい  樟脳玉しょうのうだま  菖蒲売りしょうぶうり  浄瑠璃息子じょうるりむすこ  世帯念仏しょたいねんぶつ  白井左近しらいさこん  白子屋しらこや  尻餅しりもち  五両残しほごりょうのこし  しらみ茶屋しらみぢゃや  白犬しろいぬ  素人鰻しろうとうなぎ  素人占いしろうとうらない  素人義太夫しろうとぎだゆう  素人芝居しろうとしばい  素人浄瑠璃しろうとじょうるり  素人相撲しろうとずもう  素人洋食しろうとようしょく  城木屋しろきや  しわいや   皺めしわめ  心眼しんがん  甚五郎作じんごろうさく  甚五郎の鼠じんごろうのねずみ  心中の心中しんじゅうのしんじゅう  新築祝いしんちくいわい  新治療しんちりょう  神道の茶碗しんとうのちゃわん  神仏論しんぶつろん  新聞記事しんぶんきじ  新聞記者しんぶんきしゃ

【無料カウンセリング】ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

水中の玉すいちゅうのたま  水道のゴム屋すいどうのごむや   崇谷すうこく   すが目すがめ   菅原息子すがわらむすこ  鈴ヶ森すずがもり   鈴ふりすずふり   鈴まらすずまら   雀駕籠すずめかご  ずっこけ   酢豆腐すどうふ   崇徳院すとくいん   脛かじりすねかじり  ずぼら床屋ずぼらとこや  隅田川の馴染みすみだがわのなじみ   隅田の花見すみだのはなみ   住吉駕籠すみよしかご  相撲放送すもうほうそう   相撲の蚊帳すもうのかや

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

清正公酒屋せいしょうこうさかや  清書無筆せいしょむひつ  性和善せいわぜん  世界一周せかいいっしゅう  世辞屋せじや  石鹸せっけん  雪中梅せっちゅうばい  疝気の虫せんきのむし  善光寺骨寄せぜんこうじこつよせ  線香の立ち切れせんこうのたちきれ  先妻せんさい  仙壇菖蒲せんだんしょうぶ  雪隠壷せんちつぼ  雪隠の競争ちんちのきょうそう  先の仏せんのほとけ  千両みかんせんりょうみかん

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

宗漢そうかん  崇禅寺馬場の返り討ちそうぜんじばばのかえりうち  宗珉の滝そうみんのたき  そうめん  そうめん食いそうめんくい  粗忽大名そこつだいみょう  粗忽長屋そこつながや  粗忽の釘そこつのくぎ  粗忽の使者そこつのししゃ  そつてん芝居そつてん芝居  そば清そばせい  そばの殿さまそばのとのさま  そばの羽織そばのはおり  染色そめいろ  ぞろぞろ

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

大工調べだいくしらべ  幇間腹たいこばら  大根船だいこんぶね  大盞だいさん 大神宮だいじんぐう  大師の馬だいしのうま  代書屋だいしょや  大道易者だいどうえきしゃ  体内旅行たいないりょこう  大仏の目だいぶつのめ  大仏餅だいぶつもち  大丸相撲だいまるずもう  代脈だいみゃく  大名将棋だいみょうしょうぎ  大名道具だいみょうどうぐ  高尾名香だいみょうめいこう  高砂やたかさごや  高田馬場たかだのばば  たがや  他行たぎょう  他行医者たぎょういしゃ  だくだく  竹の水仙たけのすいせん  蛸坊主たこぼうず  多勢に無勢たぜいにぶぜい  駄染め紺屋だぞめこうや  畳水練たたみすいれん  立ち切りたちきり  辰巳の辻占たつみのつじうら  館林たてばやし  たぬき  狸の賽たぬきのさい  狸賽たぬきさい  田能久たのきゅう  煙草好きたばこずき  莨の火たばこのひ  煙草道成寺たばこどうじょうじ  旅日記たびにっき  試し斬りためしぎり  試し酒ためしざけ  垂乳根たらちね  団子兵衛だんごべえ  団子兵衛芝居だんごべえしばい  短命たんめい

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

ちきり伊勢屋ちきりいせや  千早ふるちはやふる  茶金ちゃきん  茶漬け間男ちゃづけまおとこ  茶漬け幽霊ちゃづけゆうれい  茶の湯ちゃのゆ  茶瓶ねずりちゃびんねずり  茶屋迎えちゃやむかえ  茶碗屋敷ちゃわんやしき  銚子の代わり目ちょうしのかわりめ  長者番付ちょうじゃばんづけ  長短ちょうたん  提灯屋ちょうちんや  提灯屋相撲ちょうちんやずもう  町内の若い衆ちょうないのわかいしゅう  長命ちょうめい  ちりとてちん  ちん輪ちんわ  

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

付き馬つきうま  突き落としつきおとし 次の御用日つぎのごようび  月の盃つきのさかずき  月の輪お熊 つきのわおくま  搗屋幸兵衛つきやこうべえ  搗屋無間つきやむげん  佃祭つくだまつり  辻占茶屋つじうらぢゃや  辻八卦つじはっけ  槌の音つちのおと  壷算つぼさん  壷算用つぼさんよう  褄重ねつまがさね  つる  つるつる

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

てかけ馬てかけかうま  手紙無筆てがみむひつ  出来心できごころ  鉄拐 てっかい  鉄砲勇助てっぽうゆうすけ  出刃包丁でばぼうちょう  出でられんでられん  てれすこ    田楽食いでんがくぐい  天狗裁きてんぐさばき  天狗の鼻てんぐのはな  天災てんさい  転失気てんしき  天神山てんじんやま  転宅てんたく  電話室でんわしつ  電話の散財でんわのさんざい

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

道灌どうかん   道具の開業どうぐのかいぎょう  道具屋どうぐや  道具屋芝居どうぐやしばい  道具屋曽我どうぐやそが  胴取りどうとり  唐茄子屋政談とうなすやせいだん  頭屋引導とうやいんどう  頭屋坊主とうやぼうず  胴乱の幸助どうらんのこうすけ  時うどんときうどん  時そば  吐血とけつ  富久とみきゅう  豊竹屋とよたけや  動物園どうぶつえん  泥棒と酒宴どろぼうとしゅえん  とろろん  とんちき  頓智の医者とんちのいしゃ  頓智の藤兵衛とんちのとうべえ  とんとん権兵衛とんとんごべえ

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

ないものねだり  ないもん買いないもんがい  長生きながいき  長崎の赤飯ながさきのこわめし  長尻ながじり  中沢道二なかざわどうに  長名のせがれながなのせがれ  中村仲蔵なかむらなかぞう  長持ながもち  長屋の花見ながやのはなみ  泣き塩なきしお  長刀傷なぎなたきず  仲人役なこうどやく  夏どろなつどろ  夏の医者なつのいしゃ  生貝熨斗なまがいのし  涙の茶なみだのちゃ  波平行安なみのひらゆきやす  なめる  成田小僧なりたこぞう  なんきん政談なんきんせいだん

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

煮売屋にうりや  仁王におう  二階借りにかいがり  二階ぞめきにかいぞめき  二階の間男にかいのまおとこ  にかわ泥にかわどろ  握り屁にぎりへ  二十四孝にじゅうしこう  錦の袈裟にしきのけさ  贋金にせきん  日本橋宿屋敵にっぽんばしやどやがたき  二度のご馳走にどのごちそう  二人旅ににんたび  二八浄瑠璃にはちじょうるり  二八に出合いにはちにであい  二番煎じにばんせんじ  二番目にばんめ  二分つりにぶつり  睨み返しにらみがえし  俄心学にわかしんがく  庭蟹にわかに  人形買いにんぎょうかい

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

抜け雀ぬけすずめ  盗人出来心ぬすっとできごころ   盗人の仲裁ぬすっとのちゅうさい   盗人のあいさつぬすっとのあいさつ  ぬの字鼠ぬのじねずみ

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

ねぎまの殿さまねぎまのとのさま  猫怪談ねこかいだん  猫久ねこきゅう  猫定ねこさだ  猫忠ねこただ  猫と金魚ねこときんぎょ  猫の災難ねこのさいなん  猫の皿ねこのさら  猫の忠信ねこのただのぶ  猫の茶碗ねこのちゃわん  捻兵衛ねじべえ  ねずみ  鼠穴ねずみあな  鼠の懸賞ねずみのけんしょう  寝床ねどこ  寝床浄瑠璃ねどこじょうるり

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

野ざらしのざらし  のぞき医者のぞきいしゃ  のっぺらぼう 蚤の歌のみのうた  蚤のかっぽれのみのかっぽれ のめる

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

羽織はおり  羽織の遊びはおりのあそび  羽織の女郎買いはおりのじょろうかい  羽織の幇間はおりのたいこ   墓違いはかちがい  墓見はかみ  化け物使いばけものつかい  化け物長屋ばけものながや  羽子板丁稚はごいたでっち  蓮のまことはすのまこと  八五郎出世はちごろうしゅっせ  鉢山嬶はちやまかかあ  八笑人はっしょうじん  初天神はつてんじん  初音の鼓はつねのつづみ  初夢はつゆめ  はてなの茶碗はてなのちゃわん  花筏はないかだ  花色木綿はないろもめん  鼻きき源兵衛はなききげんべえ  鼻の仇討ちはなのあだうち  鼻ねじはなねじ  鼻ほしいはなほしい  花見扇はなみおうぎ  花見酒はなみざけ  花見の仇討ちはなみのあだうち  花見の趣向はなみのしゅこう  はなむけ  花嫁の屁はなよめのへ  羽生村の鏡はにゅうむらのかがみ  歯ぬきはぬき  歯ぬき茶屋はぬきちゃや  浜野矩随はまののりゆき  囃子長屋はやしながや  針の幇間はりのたいこ  春雨茶屋はるさめちゃや  万国島めぐりばんこくとうめぐり  反魂香はんごんこう  反対車はんたいぐるま  半分垢はんぶんあか

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

火いじりひいじり  日高川ひだかがわ  左甚五郎ひだりじんごろう  引越しの夢ひっこしのゆめ  一つ穴ひとつあな  人の悪きひとのわるき  一目上がりひとめあがり  一人酒盛ひとりさかもり  雛鍔ひなつば  火なぶり癖ひなぶりくさ  火の用心ひのようじん  姫かたりひめかたり  干物箱ひものばこ  百人一首ひゃくにんいっしゅ  百人坊主ひゃくにんぼうず  百年目ひゃくねんめ  日和違いひよりちがい  平林ひらばやし  平の蔭ひらのかげ  貧乏神びんぼうがみ  貧乏花見びんぼうはなみ

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

吹き替え息子ふきかえむすこ  ふぐ汁ふぐじる  ふぐ鍋ふぐなべ  不孝者ふこうもの  不思議の御縁ふしぎのごえん  富士詣りふじまいり  仏師屋盗人ぶしやぬすっと  無精床ぶしょうどこ  武助馬ぶすけうま  武助芝居ぶすけしばい  舞台番ぶたいばん  ふたなり  ふだんの袴ふだんのはかま  二日酔いふつかよい  不貞妻ふていづま  不動坊ふどうぼう  不動坊火焔ふどうぼうかえん  船徳ふなとく  文違いふみちがい  風呂敷ふろしき  風呂敷の間男ふろしきのまおとこ  文七元結ぶんしちもっとい  

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

べかこ  べっかっこー  竃泥へっついどろ  竃盗人へっついぬすっと  竃幽霊へっついゆうれい  弁慶べんけい

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

法会ほうえ  反故染めほうぐぞめ  放生会ほうじょうえ  坊主茶屋ぼうずちゃや    坊主の遊びぼうずのあそび  坊主の妾ぼうずのてかけ  棒鱈ぼうだら  包丁ほうちょう  庖丁間男ほうちょうまおとこ  棒屋ぼうや  法華長屋ほっけながや  星野屋ほしのや  堀の内ほりのうち  ぽんこん  本膳ほんぜん

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

魔風まかぜ  舞風まいかぜ  枕売りまくらうり  松田加賀まつだかが  松曳きまつひき  松山鏡まつやまかがみ  間抜け泥まぬけどろ  豆屋まめや  まわり猫まわりねこ  万金丹まんきんたん  饅頭こわいまんじゅうこわい  万病円まんびょうえん  万両婿まんりょうむこ

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

木乃伊取りみいらとり  蜜柑屋みかんや  水屋富みずやとみ  水屋の富みずやのとみ  味噌蔵みそぐら  道行幸兵衛みちゆきこうべえ  三井の大黒みついのだいこく  宮戸川みやとがわ  茗荷宿みょうがやど

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

向こう付けむこうづけ  娘の病気むすめのびょうき  無筆の犬むひつのいぬ  無筆の親むひつのおや

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

名工矩随めいこうのりゆき   名奉行めいぶぎょう   妾馬めかうま  めがねや泥めがねやどろ めがねや盗人めがねやぬすっと   目黒のさんまめぐろのさんま   目の始末めのしまつ

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

もう半分もうはんぶん  もぐら泥もぐらどろ  餅屋問答もちやもんどう  元犬もといぬ  元帳もとちょう  ものいう赤子ものいうあかご  百川ももかわ  紋三郎稲荷もんざぶろういなり

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

やいと丁稚やいとでっち  八百屋やおや  薬缶やかん  薬缶なめやかんなめ  薬缶根問やかんねどい  野球小僧やきゅうこぞう  厄払いやくばらい  弥次郎やじろう  安兵衛狐やすべえぎつね  宿がえやどがえ 宿屋抜け雀やどやぬけすずめ  宿屋の仇討ちやどやのあだうち  宿屋の富やどやのとみ  柳田格之進やなぎだかくのしん  柳の馬場やなぎのばば  藪医者やぶいしゃ  藪入りやぶいり  山岡角兵衛やまおかかくべえ  山崎屋やまざきや  大和閑所やまとかんじょ  山は火事やまはかじ  やんま久次やんまきゅうじ

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

幽女買いゆうじょかい  柚の木ゆうのき  雪てんゆきてん  柚の木ゆずのき  指切りゆびきり  指政談ゆびせいだん  夢金ゆめきん  夢の酒ゆめのさけ  夢八ゆめはち  夢見の八兵衛ゆめみのはちべえ  夢の瀬川ゆめのせがわ  夢の悋気ゆめのりんき  湯屋番ゆやばん

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

よいよいそば  よかちょろ  吉野よしの  四段目よだんめ  淀川よどがわ  淀五郎よどごろう  四人癖よにんぐせ  寄合酒よりあいざけ

【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

ライオンらいおん  らくだ  駱駝の葬礼らくだのそうれい  蘭方医者らんぽういしゃ

【無料カウンセリング】ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

理屈按摩りくつあんま  竜宮界竜の都りゅうぐうかいりゅうのみやこ  両手に花 りょうてにはな  悋気の独楽りんきのこま  りん廻しりんまわし  悋気の火の玉りんきのひのたま

【無料カウンセリング】ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

蝋燭食いろうそくぐい  老婆の呪いろうばののろい  六文銭ろくもんせん  ろくろ首ろくろくび  六根清浄ろっこんしょうじょう  露天の道具屋ろてんのどうぐや

【無料カウンセリング】ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

和歌三神わかさんじん  山葵茶屋わさびちゃや  藁人形わらにんぎょう  我忘れわれわすれ

【無料カウンセリング】ライザップイングリッシュ

  【RIZAP COOK】

ん廻しんまわし

【無料カウンセリング】ライザップイングリッシュ

トップページ

 落語ことば 落語演目 千字寄席 落語あらすじ事典