きみょうちょうらいやのわかだんな【奇妙頂礼屋の若だんな】むだぐち ことば

【無料カウンセリング】ライザップがTOEICにコミット!

 落語ことば 落語演目 落語あらすじ事典 web千字寄席

「奇妙」は現代語のニュアンスとは少し異なり、「不思議な」「珍しい」「趣があっておもしろい」の意。「奇妙頂礼」は仏教用語の「帰命頂礼」の洒落で、こちらの原義は仏に心から帰依すること。そこから、信仰の証の唱え文句となったもの。

したがって俗語化した「奇妙頂礼」も、「恐れ入った、感服」のニュアンスが強くなります。それに「若だんな」と付けておどけ、ダメ押しに「よっ、妙で有馬の人形筆ェ!」などと囃したりもしました。

【無料カウンセリング】ライザップがTOEICにコミット!

 落語ことば 落語演目 落語あらすじ事典 web千字寄席