かげきよ【景清】演目

 落語ことば 落語演目 落語あらすじ事典 web千字寄席 開眼噺。目があくようにと願掛けを日朝さまから景清さまに。だから、あくと。 【あらすじ】 もとは腕のいい木彫師だが、酒と女に溺れた挙げ句、中年から目が不自由になった … 続きを読む かげきよ【景清】演目